topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< デッドヒート | main | ハシゴ >>
瀬戸内-豊な小
瀬戸内国際芸術祭2010フリーチケット
役目を終えた瀬戸内国際芸術祭チケットたち

10月最後の土日はRE:瀬戸内国際芸術祭。
台風に若干びびってましたが、なんとかそれてくれてました。
姫路からフェリーに乗り込み、できたて豊島美術館を目指して小豆島へ乗り込む。

マルキン醤油
醤油コスプレ @マルキン醤油記念館

案外、小豆島って遠いのね。なによりフェリーの本数が少ない。到着したら13時でした。
とりあえず森國酒造で昼飯を食ってマルキン醤油記念館へ観光。明治40年創業当時のままの醤油蔵が残ってて今も現役。ほんのり香る醤油の香りがたまりません。
また、昔からのポスターやらデザイン関連の資料もレトロで良かった。
210円で醤油付きやし、ぶらり立ち寄りにはオススメです。

醤油サイダー
でも、醤油サイダーはあまりお勧めしません。

そして、小豆島のアートを鑑賞。
小豆島の家とかすげーやらわーわー楽しんでたのもつかの間、事件は現場でおきていました。
それはのわらアートを見に行った時でした。遠くに見えるマンモスの様子がおかしい。

マンモス殺害現場
マンモス殺害現場 レポーターキヤ氏

「こちら現場のキヤでーす!」

「ちょっと撮るしレポーターしてーやー」という夫の無茶ぶりに対して臆することなく、あたかも前々から打ち合わせをしていたかのようにスラスラと嫁がレポートをする。
まぁ、なんてことでしょう。
4日前に台風による突風で倒れてしまっていたマンモスがそこにあっただけでその展開になるとわ。
友人夫婦が結婚式のためにゲットした新しいおもちゃ「ハンディカム」。
その後、場面が変わる度に交代でハンディカムによる中継ごっこをやらされましたが、かなり深いキズを負うこととなりました。ハンディカムコワイ、ハンディカムコワイ、ハンディカムコワイ・・・。

そして、翌日は朝から豊島へ。

遠い記憶
遠い記憶

豊島はおもしろいアート作品がたくさんあったような気がしましたが、いかんせん、敷地が広い割にバスの本数が少ないため、あまり回れず・・・。残念。
豊島は乗り物を持ち込むかレンタル電動チャリ、2泊3日の2日目とかで行くのが良いかもしれません。

豊島美術館
豊島美術館 by 西沢立衛

でも、とりあえず目標やった豊島美術館は逃さずに。
感想としては、今までに体験したことのないような空間の中で、子供に戻ったという感じ。
わーっと見上げて、走って、止まって、寝そべって、見て、こっちーと友達を呼んで。
ちょっと触ろうとしたところを注意され。
そして、時間ですよーと係の人に言われれば、後ろ髪を引かれながら指をくわえて出る。
「ワクワク」という文字がめちゃめちゃ身体から出てたと思う。

結局3泊5日の瀬戸内芸術祭でしたが、何が一番良かったかと聞かれたら豊島美術館と言えそうです。
年内ならまだフリーパス使えるみたいなんで、豊島美術館に行けてない人は是非行ってちょーだい。
| 日記 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264726