topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< オオカミ | main | いばおん >>
料理
赤い糸

以前に記事に書かせてもらったウェルカムボードが完成し、無事結婚式に納品できたのでご報告。
ウェルカムボードは赤い糸を使い2つ作成しました。

運命の赤い糸

1つめは自分と婚約者とのつながりを示す運命の
「たぐりよせれば あなたがいました」というコピーにしてます。
指から出た糸が「Love」になって相手の指へ。
ただの線じゃ味気なかったから、実際に糸で作ってみてます。(上の写真はプロトタイプ)
これは自分についていた赤い糸をたぐりよせたらあなた(婚約者)がいたという意味はもちろんですが、ここでいう”あなた”には結婚式にご招待した人達についても意味させてます。結婚式という場所に呼んでいる、それも絶対なにかしら運命の糸がつながっているからだと思うわけでして。
来てくれてありがとうの意味と、今後もつながりを大事にしたいという意味を持たせてます。

赤い糸電話

もう1つはメッセージを伝える糸電話の
来てくれた人にはそれぞれメッセージがあるはず。でも、案外みんなの前で言うにはちょっとはずかしかったりもするし、婚約者にも聞かれたくなかったりもするだろうし。それを伝える糸。
ウェルカムボードから飛び出た糸は一旦は額縁の隅で途切れますが、各自の席に糸がつながった紙コップが置かれてて、各自のテーブルの上で再度つながります。紙コップには名前が書かれてあり、席を示す役割もするわけですな。
コップを開けるとそこには、新郎新婦からあなたにだけ伝えたいメッセージが書かれて入っているという仕掛け。糸電話を通してメッセージが届く。ウェルカムボードと席次表がそこでつながるということです。

なかなか好評だった。らしい。
ってのも、全体に同じ糸を使えば、統一感もあるし、おもしろいですよーって全体のアートディレクションだけして、挙式には参加してないから分からないんですけどもね(笑&涙)

お返しも赤い糸でくくればーとか、席次表にも赤い糸をつかってーとか、自己紹介映像も赤い糸を使えばーとか伝えてて、そういう感じで考えてもらったようなんですけども、それはまだ見れていません。
デザイン系の知り合いがたくさんいるようで、僕の提示したテーマ「糸」をそれぞれの人が表現してるらしいです。自分が提案したテーマがどのように料理されているのか。
個性が出て楽しいに違いない。
うん、テーマ決めて、みんなで展示会とかしたいぞ。
| 製作 | 20:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
贔屓目なしで
お世辞抜きで
センスえぇ〜なぁ〜
| Sugar Acid | 2011/04/19 12:24 AM |
あざーす。
でも、自分の時はネタ切れな予感。
それにしても贔屓という感じには貝が多い。
| やま3 | 2011/04/20 10:08 PM |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264738