topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< いっちょやってみっか | main | 山上建国のお話 第2夜 >>
山上建国のお話
メキシコより無事に帰り、ようやく落ち着いたので結婚ブログをば。

イイニクの日に入籍をし、2月11日の建国記念日に結婚式を行いました。
なんか都合の悪いことに結婚式の一週間前の土日は博多へ職場の親睦旅行があり、11日が式、13日からメキシコだというのに7日発表14日締切の昇級レポート課題が5つ出されるなど嫌がらせのような直前の怒濤っぷり。まぁ、逆にそれがあったから1週間前までに終わらせるという工程を課してたこともあってか、用意で徹夜やケンカすることもなくゆっくりゴールできたのは良かったと思います。
まぁ、レポートは2つを12日にやりましたけどねっ!けっ!

さて、今まで友達の結婚式とか二次会はお手伝いさせてもらったことはあったものの、自分のこととなるとこれまた難しい。
俺はこれっ!!ってのがあれば簡単なんでしょうけども、浅く広く雑食な私達としてはテーマ決めがとにかく難しかった。コレ見て「あーやまさんのあれかー」って思ってもらえることは一個も思いつかないわけで。自分らしさってなに?って自分を見失いかけましたけども、結局のところ自己満足で楽しめれば良いでしょうという結論に。
てなわけで、建国記念日に結婚→山上が一家の主に→山上建国記念日という風に力技で持って行ったわけです。
建国といえば王子と王女でしょ。
王ったらヒゲと王冠でしょ。
ってことで結局できたウェルカムボードがこちら
happy foundation day
HAPPY FOUNDATION DAY

建国記念日が国の基礎となる日ってことで[national foundation day]らしいので別に国じゃないし、幸せの基準となる日ってことで[happy foundation day]ってことにしてます。他にも昔の塾の先生とかにも知恵を拝借して良い表現を教わったりしたんですけども、結局響き優先ってことになりました。すんません先生。
まぁ、この写真も12月28日にこういうテーマで写真撮りたいんですけどもーって81LABの先輩に言って、28日の夜に「明日晴れみたいですから撮影どうですか?」って無理言い、王冠は念のため前もって買ってたのがあったから29日の午前中に近くのダイエーの手芸店でフェルト買ってヒゲを作り、午後に家で撮影会という強行スケジュールで作りました。
手探りの中、あーだこーだ言いながら挑みましたが、なかなか楽しく結構良いのが撮れたと思ってます。
それを文字とか色合いとかを加工しPhotoBoで布地に印刷してウェルカムボードのできあがり。
思いつきと勢いでしたが結構満足しております。
これで最初のテーマを伝える自己満足インパクトはあったんじゃない?と思うわけで。

続いて会場のお話。
会場は大阪は堺筋にある堺筋倶楽部というところで行いました。
堺筋倶楽部
(まだ、写真が届いてないんで式場見学の写真をば。届いたら差し替えます。)
レストランウェディングってやつですな。
結局歩いててなんとなく入ったモントレ大阪堺筋倶楽部、江坂のmiaviaの3つしか式場は見に行ってませんけども、堺筋倶楽部に行って一目惚れし、後はただの比較だったような。スッとここ以外は考えられないと感じたのです。そういうフィーリングが大事でしょ。嫁も完全に一択やったので問題なし。
料理も普段はレストランやから美味く、1日1組で自由度が高く、建物もレトロで大好物。
個人的に気に入っているのは結婚式場がレストランなだけに、前方中央に親族とかが若干座れるものの、他の参列者はきちんと並んで座っているのではなく、式場の中心を囲むようにざっくり座りその中をわーわーしながら通ってバージンロードまで行けるということ。特に堅い感じにしたくもなかったので、みんなとオッスしながらいけたのはとても望んでいたものでした。
また、式場が昔銀行だった建物をレストランとしているので、宣誓台が金庫の前なんですけども、その金庫の上にある時計がわざと11:55で止まっているんですよ。なぜかって?今日という楽しい日が終わりませんようにってことですって。んまー小細工効かしてることー。そういう小細工大好きです。
ほんとは100人くらいの規模でやりたかったんですけども、人数に縛られて微妙な場所でやるよりは、やりたいところでやって呼べなかった人にごめんなさいすることを優先しちゃいました。
うん、でも、ここで本当に良かった。

おっと、書いてるとどんどん長くなりそうなのでとりあえず今日はこの辺で。
続きはまた今度。
| 結婚式 | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264751