topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< 挨拶のマシンガン | main | クラフト >>
食べられる
京都女子10人の手しごと展

日曜は"京都女子10人の手しごと展"を見るため、久しぶりの京都へ。
というのも、最近、テレビで見て一目惚れと言って良いほど僕の興味をごっそり持って行ってしまったユニット"日菓"が参加してたのでね。

"日菓"は和菓子のユニットなんですが、作品がとても俺好み。
3月なら「モテタ人」という第二ボタンのない学ラン型の和菓子を作ったりと、そのテーマでそこいくかぁーという作品が俺にはたまらない。

また和菓子での作品というのが素敵。
日菓がやってた「絵の中の和菓子を食べる展」は、京都府庁旧本館の中庭に額だけを置き、額の奥に日菓の和菓子を配置。そして、額に切り取られた桜が咲く中庭を背景に和菓子を見るという企画。それだけでもおもしろい展示だと思うのに、その絵の中の作品を最後に食べることができる。
なんかそれって楽しすぎるなぁって。

日菓の週末喫茶

京都女子の手しごと展も"日菓の週末喫茶"ってことで、日菓の和菓子が食べられたんやけども、時間が合わず断念。でも、見たかった日菓の作品集があったので、迷わず購入してサインをしてもらっちゃったり。
サインをねだるなんて初めて(笑)
とてもステキな方達でした。

なんか表現として表に出せる武器があるってのはいいなぁとしみじみ思う今日この頃。
あちこちでワークショップもしているようなんで、いつか大人げなく子供に交じり、本気で日菓賞狙ってやろうと思ってます。覚悟してお待ちください>日菓さん
| 日記 | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264765