topproductbloglink

facebooktwitterinstagrammail
Design 8m3 since 2007 yama3 all right reserved
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


<< 一家四脚 | main | What's this トーク >>
はたらく
はたらきたい展
はたらきたい展@ロフトフォーラム

梅田までちょいと一足、「ほぼ日」が働くことを考える、はたらきたい展へ行ってきました。

苦しみの対価が報酬だ、という考え。確かにある。
でも、楽しいことを仕事にしたい。って欲もある。
できれば、後者の比率を高めたいとみんな思っていることであろうけども、何もしないでそうするのは難しいしなぁってね。分かってるんですけどもね。楽な仕事してたいってのは一番ダメってのもね(笑と汗)
いろんな先人のはたらき方を見ていろいろ考えさせられました。

「はたらく」言葉

展示には「はたらく人」の言葉を99個より抜いて名刺サイズのカードに印刷して置いてくれてました。
お好きなやつを用意されてたリングに綴じて、単語帳みたくして持って帰ってくださいとあったので、たくさんお持ち帰り。とても良かったので、ネタバレにならない程度に心に響いたのを3つシェアしときます。

2.「やりはじめないと、やる気は出ません。」
脳の側坐核が活動するとやる気がでるのですが、側坐核は何かをやりはじめないと活動しないので。
池谷裕二(脳科学者)

24.「したくない仕事しか来ないんです。」
でも、運は、そこにしかない。萩本欽一(コメディアン)

47.「大抵の場合は「やめよう」となります。」
真剣にリスクを分析したら。リスクは計算できますが成功は計算できないので。
でも「やる!」と言い切ってしまうことの大切さって、あると思います。
有吉伸人(NHKチーフプロデューサー)

選んだのを見て、やれよ俺と思いますね(笑)
確かに、やってみるとはまることはあるし、自己分析ですが、やるとそこそこはやれる。
でも、やり出すとしたくないこと、するとリスクになりそうなことの存在に気が付いて消沈。
47なんてまさに。結構段取りに重きを置いて生きてきたもんでね。
根っからの石橋を叩いて渡る性格なんでしょうね。橋が叩きすぎて粉みじんに潰れとる。

99個のやつを見直して、選ぶと、自分発見になる気もしました。
梅田ロフト7階ロフトフォーラムでの展示は1月19日までなので、是非行ってもらいたいと思ったので、走り書きながら珍しくタイムリーに記すのでした。

みうらじゅんに訊け
みうらじゅんに訊け ゼロを1にする仕事術

でも、「みうらじゅんに訊け」が45分の映像なので、2時間は覚悟してください。
長いし、ちょっとだけ見て出ようと思ったけど、面白くて、結局出れませんでしたので。

「検索はこんな言葉がないか探す道具だ。」ってのはちょっと目から鱗でした。
伊坂幸太郎のモダンタイムスにもこう書いてた。「人はまず検索する」って。
たしかに分かんなかったらとりあえず検索する。「うまい店」とか「おすすめ◯◯」とか。
それはすでに誰かが考えた、誰かが調べた、誰かが作った"ある"ことを知りにね。
でも、その時点で二番煎じ。
検索しても出てけーへん!って嘆くくらいなら、俺が作ったり、調べたりするチャンスだ!ってニヤけるようにならないとダメなんですね。

1月初っぱなのブログ「一家四脚」。
なんかブログ書きながら「一家四脚」って単語を検索してみましたが、出てこず、「ないかー。」ってちょっと残念がってましたが、今思えば、言葉を作りましたね。
今、検索してみると一番上に来ますよ。へへへ。
| 日記 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - |









http://hiding.nas.gonna.jp/trackback/1264773